2017年4月17日月曜日

北朝鮮からミサイルが飛んでくる今、今一度防災グッズを考える。

ニュースを聞くと、あまりの衝撃的な内容があまりに現実感の無いトーンで響いてくるので、いまいち自分の感情が整理できないが、一応防災という事を考えておきたい。
防災グッズというと、だいたい袋にパックになったものが5000円とか1万円とかで売っているが、私が今現在用意しているものは、そういうセットでは無い。
なぜならば、人によって必要なものは違うし、無駄なものが多く入っている。
結構内容物をよく見てみると、ツッコミどころも満載なのだ。
例えば今楽天で上位に表示される防災セットを見ながら書いているのだが、乾パンも入ってないのに缶切りだけ入っているだとか、カイロがたった1個だけ入っているだとか、USBケーブルが入ってるけどiPhoneだったらどうするんだとか、ロープって一見重要そうに見えるけど、じゃあどんな場面で使うだろうかと想像してみると?であったり、多くの人にとって広く浅く有益であるかもしれないが、大事なのは自分の状況であり、もともと家にあるものもあるし、自分にとって何が大切かは自分にしか判断できないので、自分でひとつひとつ厳選して選ぶべきである。

とりあえず私が大事だと考える品をピックアップしてみよう。

・水
家にできる限り多めのストック+持ち出し用に500mlを2、3本

・携帯と充電器
普段使っている充電器+チャージして使えるモバイルバッテリー

・下着と靴下
古くなった物を捨てずにいくつか防災用にストックしておくと良い。

・懐中電灯とスリッパ
これは寝室などすぐに手に取れる範囲にあるのが理想。

・靴の確保
家がぐちゃぐちゃになるほどの地震などでは、靴がなければ瓦礫の中などでの避難は相当大変なものになるので、玄関以外の場所にも出入りできる場所には用意しておきたい。

・財布と通帳

・サバイバルシート(アルミ保温シート)

・カロリーメイトのようなもの
かさばり過ぎず腹持ちの良いもの

・マスク

・軍手

・十徳ナイフ

・ホイッスル

・ウェットティッシュ

・ラップ
お皿の代わりになったり、止血できたり色々と万能。

・歯ブラシ

・救急セット
絆創膏、包帯、針など

・簡易トイレ
女性が居る場合

・ビニール袋
なにかと役に立つので数枚欲しい。

・フェイスタオル
タオルもビニール袋と同じく何かと役に立つ。

・服や帽子
家を出る時着れるだけ着ていけば良いと思う
私はバイクに乗っているので、ヘルメットを被って逃げようなどと考えている。


また、特にかさばるもので要らないんじゃないかと思うものを書いてみると

・ラジオ
おそらくスマホでなんとかなるし、全員が一つ持っていなくても、集団にひとつあるくらいで十分。

・ランタン
便利なようだが、懐中電灯があるならいらないんじゃないかと思う。

・エアーマット・寝袋・テントなど
被害状況でも異なるだろうが、家の状況によってはこんなものを持ち出すよりも、とにかく脱出して避難所で救助物資を待ったほうが良いだろうと思われる。


1人で逃げるのか、家族と逃げるのか、子供がいる、乳児がいる、など、状況は様々であり、それによって必要な品というのは大きく変わってくると思われる。
世界情勢の怪しい昨今、良い機会なので我が家の防災を、見直してみるのも良いかもしれない。

ミニマリストブログ村ランキングへ
節約・貯蓄 ブログランキングへ
スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の投稿

新聞配達の仕事内容・給料(アルバイトの場合)

新聞配達(アルバイト)の仕事内容を、実体験にそってまとめておこうと思う。