2017年3月17日金曜日

私のおすすめイチオシ枕。

枕について。
枕にはお金を掛けたら良いだろうと思う。
別に値段が高ければ良いというわけではないが、他のものにこだわるくらいならまずそのぺしゃんこの枕をどうにかしたほうが、よほど直に生活に快適をもたらすのじゃないだろうかと思う。

枕などなんでも良いと思って使っていた昔の枕で寝ている時によく感じたのが、横向きの時に首ががくんと下がっているのが長時間になると辛いという事だ。
肩が凝ると血行の関係で目や頭まで痛くなって次の日の集中力に顕著な影響を与えてくる。
酷い日は食欲がなくなるほど目の奥が痛くて、これはなんなんだろうと思っていた。
後々血行の問題だという事に行き着いて、思い当たる原因を調べた結果、寝相や寝返りの少なさ、合わない枕で首肩の血行が悪くなるという事が分かった。
それで買ったのがこの、横寝もサポートするという、スージーAS快眠枕というシロモノなのだが、これがなかなか私にはフィットして、もっと早くに買っておけばよかったと思うほどであった。



寝返りが少ないとやはり血行が偏ったりしがちだが、これは私の場合、なぜ少なかったかというと、枕がちゃっちいので、気持ちのよい体勢が限られていて、そこに収まったらもうそこから動きたくないと無意識に感じていたからかもしれないと今では思う。
この枕は、仰向きの体勢でも横向きの体勢でも、枕の部位によって高さが違って、それぞれフィットしてくれるので、自由に体勢を変えつつ、どんな体勢でも楽でいられる。
寝返りも楽で、変な角度で首が固定されたりしないので、朝起きた時首周りが楽だと実感できた。

そもそもこの枕はいびきや歯軋りなどの対策に開発された、気道を確保したりすることに重点を置かれた作りをしているが、枕の両サイドが盛り上がって横寝をサポートしている点が、私は横寝が好きなので一番気になって購入してみたものだ。
人は人生の3分の1は寝ているだとか、故に枕は良い物を使ったほうが良いなどと言われても、じゃあどうこだわれば良いのか私も専門知識はまったく無いので分からなかったから、なんとなくおざなりにしていたが、これは単純にオススメできる。

どうも枕がしっくり来ないと感じている御仁は、一度お試しあれ。

ミニマリストブログ村ランキングへ
節約・貯蓄 ブログランキングへ
スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の投稿

新聞配達の仕事内容・給料(アルバイトの場合)

新聞配達(アルバイト)の仕事内容を、実体験にそってまとめておこうと思う。